お父さんがヒーローになる日✨(ラーメン給食)

こんにちは。花鳥風月です。

皆さんが幼いころ「カッコ良いお父さん(お母さん)」に憧れたことってありますか?

 

例えば…

・消防士さん
・警察官さん
・プロスポーツ選手さん
・スポーツのインストラクターさん

など…

 

分かりやすく例えると、小学校の社会科見学などで、市の消防署に見学に行くことってあると思うのですが、そのとき「あ!〇〇くんのお父さんだ!!カッコ良いね~!」なんてことがあると、「やっぱりお父さんってカッコ良いなぁ…」なんて思ったりしますよね。

 

それと同じことで、花鳥風月に勤めてくれているスタッフのお子さんにも、「お父さん(お母さん)ってすっごくカッコ良いんだよ!」ということを伝えたいんです。そして、スタッフにお子さんのヒーローになってもらいたいです!

 

ということで…

花鳥風月では福利厚生の一環として、日頃仕事で貢献してくれているスタッフのお子さんが通われている保育園や幼稚園に対して、出張ラーメンに伺うことがあるのですが(福利厚生の一環ですので、費用はかかりません)、

 

もし、自分のお父さんが鮮やかな赤のキッチンカーで園に訪れて、颯爽とした仕事さばきでみんなにラーメンを振舞ったら、カッコ良くないですか?そのラーメンを食べて、園のお友達や先生が「このラーメン美味しいね~!」なんて言ってニコニコ笑顔で食べていたら

 

「この美味しいラーメンを作ったの、僕のお父さん(お母さん)なんだよ!」

って鼻高々じゃないですか?

 

花鳥風月のスタッフは、みんな自分たちの提供するラーメンでお客さまに

「笑顔になってもらいたい」

という真摯な想いで誇りを持って働いてくれています。そのお父さん(お母さん)のカッコ良さをスタッフのお子さんたちにも伝えていきたいです。

 

そして、人に美味しい料理を提供して笑顔を生み出すお父さん(お母さん)は消防士さんやプロスポーツ選手さんと同じくらいカッコ良いんだよ、と知ってもらえたら嬉しいです。

 

そんな想いがあって、花鳥風月ではこのような活動をしておりますが、先日の11月にもスタッフのお子さんの園に伺ったので、ご紹介させていただきます。

スタッフ後藤が大江町立にじいろ保育園さまでヒーローに!!

今年の春ごろから、スタッフ(にじいろ保育園に通われているお子さんの父)からにじいろ保育園さんにラーメン給食の提案をさせていただき、感染症の状況を十分に考慮し、ようやく11月に決行となりました!(年内に伺えて良かったです✨)

 

メニューは小ワンタンメン🍜(先生たちは普通盛)
麺の長さはそのままに、スープをぬるめに。とのご要望でした👍

ラーメンを作っているときにキッチンカーの近くに来て

👦「良いにおいー」

と待ち遠しそうにしてくれる男の子や

食べ終わった後に

👧「ワンタンがトゥルトゥルで美味しかったー」

と素敵な笑顔で感想を伝えてくれる園児さんがいました。

後で園長先生に

「美味し過ぎて、容器をペロペロ舐めている子もいたんですよー😆」

とお聞きして、とても喜んでくれたようで私たちも大変嬉しく、

「人の笑顔を増やせる仕事っていいなぁ…」

とやりがいのある素敵な仕事だと改めて感じられた一日でした!

 

小さい子も一所懸命に食べてくれていて可愛いです✨

 

娘さんはお父さんがお仕事で来ているのは気恥ずかしかったようですが、パパの姿はどう目に映ったかなー?☺️(写真は全て奥さまに撮影協力いただきました。)

 

スタッフ後藤より御礼

行事を行うにあたり、ご協力くださったにじいろ保育園の皆さま、美味しく食べてくれた子供たち、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

昨今の社会環境によって行事の開催が例年より少なくなった中、園児の皆さんに美味しく楽しんでもらえたようで、とても嬉しいです!

小さい頃に食べた味が、楽しい記憶と共に残ってくれたらいいな、と思います。

同じ山形県でも内陸・庄内、内陸でも北側・南側で食文化も様々ですので、子供たちには食育の一環としても成長の過程で色々な食文化に触れていってもらい、山形の自然や食文化を感じて欲しいです。

大江町の広報でも紹介していただきました!